人気ブログランキング |

発熱時の不思議

ちょうど1週間前の夜から熱が出たかめちゃん、なんやかんやとありましたがようやく通常運行になりそうです。
トレーニングもずっと休んでいたので明日から又(私が)気合いを入れて行こうと思っています^^;

赤ちゃんの頃から今迄は、39度程熱が上がると、必ず寝入り端に熱性痙攣の様な状態になり、なかなか眠れずにパニックを起こしていました。
それからせん妄状態になり、見えない物に手を伸ばしてあらぬ事を口走るので夜間救急病院に直行したりとハラハラする事が多かったです。

そんなかめちゃん、今回の熱ではその様なことはあまり無く、寝ても直ぐにうなされては起きはしましたが、せん妄の様な状況にまでは至らなかったので、安心できました。

熱が出ると必ず寝言でうなされて「やめて!いや〜〜!」の様に絶叫するのですが、
これは、頭蓋仙骨療法で安眠できるようになるまでは普段から毎晩がこんな感じだったので、何か脳に炎症の様なものがあったのではないかと疑っています。

今回に限らず、熱がある時のかめちゃんは、早口になり、大きく抑揚のない声で標準語を話し出します。
熱が出ると一般的にはぐったりして声も小さくなりそうなものなので不思議です。
熱で特性が強く出た結果なのかとは思うのですが、急に標準語になり、口調が変わるので、第二のかめちゃんがスポットに出てる!と、多重人格を彷彿とさせドキッとします。

脳は本当に不思議です。

遠方に住む親戚が整体院をしており、かめちゃんを見てもらう機会があったのですが、やはり脳脊髄液の妨げになっているものがあるとの事でした。
そこで、誰でもできる簡単なマッサージを教えて貰いました。

眉間のあたりから髪の生え際へ向かい軽く横にスライドさせながら優しく指でさすります。
髪の生え際まで行ったら又眉間へと何度も往復して行くというものです。
これを一回30秒から1分くらい一日何度でもするといいよと教えて貰いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは本当にくだらない話なのですが、かめちゃん、熱が高くなればなるほど目が二重になり、潤んだくりっとした目になるので可愛いなと思います。
比例してややこしさも激化するので、せめて顔だけでも可愛くする事で世話をしてもらおうという力が働いているのではないかと思うのです。ははは。

d0374813_23205287.jpg
DIR第二弾です。





by ok_mom | 2018-05-25 23:30 | かめちゃんの日々 | Comments(0)

現在5歳。 アスペルガーとADHDの特徴を持つ男の子、かめちゃんとの生活を綴ります。 色々な発達トレーニングをしながらかめちゃんの苦手と向き合って行く、かめちゃんと私の成長記録です。


by ok_mom